トップ >  キスの船釣り餌 > キスの船釣りの餌考


ノンアダルトなのに¥4200以上★
国際電話は「ラクダコール」
シルク専門店【シルクル】
Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」
運命転換の護符・霊符を作成
顕微鏡を使った歯の治療「精密審美歯科」

キスの船釣りの餌考

このサイトを立ち上げて4年以上になりました。

最近はあまり更新をしていませんが、
結構たくさんの方が見てくださっているようで恐縮です。

中には、一緒に釣りをしたこともあるのではないかなぁと思うと苦笑してしまいます。

全然、進歩していないことを反省しています。

最近は、数を釣ることより、
海に出かけることを楽しんでいるという感じで釣りをすることが多くなりました。

キス釣りも、朝から半日ずっとキス釣りをするより、
ちょっとなにかほかのものを釣りたいなぁと思い、
昼からのリレー釣りのできる船に乗ったりしています。

リレー釣りは、後半の釣りものによって、
キスを釣る場所を選んだりしますので、
キスばかり釣るより、
短時間で、ある程度見極めて釣りをしないといけないという厳しさもあります。

水深も10mくらいのところで釣ったり、
30mを超える深さのところで釣ったりすることとなります。

餌は、相変わらず、
石ゴカイか、アオムシ。

この使い分けは、最近できてきたように思いますので、
皆さんにもお知らせ(そんなことしっているわぁ!と怒らないでね)。

天気の悪いとき、水深の深いところは、
絶対アオムシが有利です。

もちろん、ちゃんと誘いを入れてのことですよ。

そして、細いアオムシより、
太いアオムシのほうが食いは良いです。

ちゃんと、5cmくらいの長さでつけると、
まず間違いないですね。

ムームードメイン

ロリポプラン 詳細はこちら

大容量3GB・月額1,500円!レンタルサーバー【ヘテムル】
この記事のカテゴリーは「 キスの船釣り餌」です。
キスの船釣りの餌。キス釣りの餌といえば、石ゴカイ、青ムシ、チロリが有名なところでしょうか。私はあまりチロリを使うこと派ありませんが、石ごかいと青ムシは場所や天気によって使い分けるといいですね。
関連記事

キスの船釣りの餌考

このサイトを立ち上げて4年以上になりました。 最近はあまり更新をしていませんが、...

キス釣りの餌(6月)

1種類で勝負すると言いながら、頻度が落ちているのでついつい、石ゴカイと青イソメを...

キス釣りの餌(5月期の場合)

この時期大物狙いなので青イソメ(青虫)が定番です。 ただ、生きがいい方が餌持ちも...

キス船釣りの餌(私の場合)

エサは青虫か石ゴカイ。 私の乗る渡船では青虫(アオイソメ)を薦めています。 これ...

キス船釣り用の餌

餌に初心者もベテランもないわけです。 石ゴカイかアオイソメで十分です。 ただ注意...