トップ >  キス船釣りでの釣り方 > キス釣りの誘いのイメージ


ノンアダルトなのに¥4200以上★
国際電話は「ラクダコール」
シルク専門店【シルクル】
Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」
運命転換の護符・霊符を作成
顕微鏡を使った歯の治療「精密審美歯科」

キス釣りの誘いのイメージ

図は水中で何もしていない状態の仕掛けのイメージです。


(ア)は天秤、(イ)は錘、(ウ)は仕掛けで、天秤に直結型にしてあります。


shikake.gif


キスの習性から底から30cmくらいの間を動き回っているわけですから、?の部分が30cm未満となるイメージとなります。


底潮の流れが速いなら、もっと仕掛けがまきあげられることとなりますし、潮が動かないなら仕掛けが底におちてしまうこととなります。


実際に手元で操作できるのは?の長さとなりますから、錘が着底して、竿を持ち上げる長さは1mの仕掛けでも1m上げることはないのです。


底潮が全く動かない状態であれば70cmくらい上げて誘うことが有効であり、底潮が流れているなら30cmから50cmくらい、潮がはやく流れているならほとんど底につける位というイメージになるでしょう。


キスの習性として複雑な動きには着いていけず、直線的な動きだとすばやく反応するというデータがありますから、竿を左右に振るような誘いは必要ありません。


竿先を小刻みに30cmくらいの幅で上下させることが仕掛けの先に動きとして現れることをイメージして見ましょう。


誘いは釣果を伸ばす大きな要因となりますから、イメージをもって試すことをお薦めします。


ムームードメイン

ロリポプラン 詳細はこちら

大容量3GB・月額1,500円!レンタルサーバー【ヘテムル】
この記事のカテゴリーは「 キス船釣りでの釣り方」です。
ターゲットであるシロギス(キス)の生態を知り、それにあわせて釣り方を工夫することが釣果を伸ばすコツ。ただ、数を釣ることを目的とするわけではないけれど、そこはシロギスとの勝負。ついムキになってしまいます。
関連記事

キスの船釣り、今年の誘い

キスの船釣りの場合は誘い方は大切です。小刻みな竿捌きで餌を目立たせ、あたりを確実に捉えるために待ちの時間を持つこと。この組み合わせに神経を注ぎます。

キス船釣りの中間総括1(餌について)

昨年までのキスの船釣りと、今年のキス釣りの違いは何か、、、やっぱり不景気の影響で釣行回数が激減していることではないでしょうか。今年はキス釣りだけでなく、メバルの半夜釣りとのリレー釣りが多くなっています。そのために、場所と時間帯が変わっているのが大きな差となっているように思います。

キス釣りの誘いのイメージ

図は水中で何もしていない状態の仕掛けのイメージです。 (ア)は天秤、(イ)は錘、...

キス釣りの針と餌のつけ方

キス釣りで、投げ釣りの場合は、仕掛けを入れてから、引きながら釣るのが一般的です。...

キス船釣りのアワセ(基本編)

キスのアタリはプルプルプルと首を振るようなアタリです。 竿が胴調子のものならこの...