トップ >  キスの船釣の仕掛け > 仕掛けの長さ


ノンアダルトなのに¥4200以上★
国際電話は「ラクダコール」
シルク専門店【シルクル】
Yahoo!ウェブホスティング「ライトコース」
運命転換の護符・霊符を作成
顕微鏡を使った歯の治療「精密審美歯科」

仕掛けの長さ

キス釣りの仕掛けの長さは市販物で2本針の場合、80cmから1mが標準。


針の間隔はハリスの長さにもよるが、40cmくらいが適当であろうからこの長さに落ち着く。


自作の場合、ハリスの長さは10cm以下。


現場で切れたハリスに針を結びなおしてはリスの長さが2cmくらいしかなくなってもキスは食ってくるから、短いのは関係ないようである。


長いのはハリスがホンテロンなどの硬いものを使っても10cmより長くすると幹糸と絡むので糸の特性を生かせる範囲にとどめるのが無難である。


仕掛け全体の長さは天秤の大きさ、誘い方にも影響を与える。


天秤が短かく、直結型の場合にはあまり長いと、絡む原因にもなる。


天秤は15cmから20cmのものが標準で、直結のばあいは神戸天秤と呼ばれる硬い天秤が好まれるようである。


市販者のキス天秤と呼ばれるものの多くは弾力のある弓形天秤の種類が多くなっており、食い込み重視型となっている。


この当たりは竿の硬さ、道糸、仕掛けというバランスの問題になるので好みによるだろう。


あわせ重視の場合は、直結型であれば固めの天秤にすべきである。

更にあわせ重視になると、半誘導、全誘導の仕掛けとなる。


半誘導の場合は直結型と同じくらいの仕掛けの長さ、つまり1m前後が適切と考える。


誘いは潮の流れが大きい場合はゆっくりとした誘いでよいが、潮が緩んでいる時は小刻みな誘いとなる。


後者の方がトラブルは生じやすいので、長さで調節するなら、潮がゆるい時は短い仕掛け、早いときは長い仕掛けと考えればよい。


全誘導の場合は錘を着底させて、糸を送るといくらでも出て行く。


船釣りの場合、まさか糸をフリーで送るような人はあるまいが潮の早いときは錘が着底するまえに仕掛けが流されて出て行く可能性があるので注意が必要である。


この全誘導の場合は仕掛けの長さは短くてもカバーができる。


道糸を天秤の上に通し、シモリを通し、サルカンに結ぶ。このシモリ+サルカンが天秤の下限となり、これ以上天秤が下に下りることはない。


そして、サルカンにショックリーダーを結び、最後に仕掛けを結ぶ。


このショックリーダーも言い方を変えれば仕掛けの幹糸のようなものであるから、要は天秤から下針までの長さが仕掛けの長さとなる。


だからリーダーを1mとるなら仕掛け自体は短い30cm程度のもので十分である。

ムームードメイン

ロリポプラン 詳細はこちら

大容量3GB・月額1,500円!レンタルサーバー【ヘテムル】
この記事のカテゴリーは「 キスの船釣の仕掛け」です。
釣りの仕掛けの基本的なコンセプトは単純であることと、より自然に近いこと。最近はメーカーがいろいろな仕掛けを登場させ、釣り人の購買意欲を向上させようとするが、キス釣りに限らず、自分で工夫した仕掛けで魚と勝負し続けたい。
関連記事

キスの船釣り自作の仕掛け

キスの船釣りの仕掛けも自作しています。幹糸2号、ハリス1.2号の2本鈎と、3本鈎のものを作って、潮の状態などキス釣りの状況に合わせて使い分けます。また、ハリス止めを使うようにして、ハリス、鈎の交換を手早くできるようにしました。

仕掛けの長さ

キス釣りの仕掛けの長さは市販物で2本針の場合、80cmから1mが標準。 針の間隔...

キス釣りの仕掛け(20085月)

私の現在の仕掛けは幹糸1.5号、エダス1.2号で全長1.2mの3本針が主流に。 ...

キス船釣りの仕掛け(私の場合)

仕掛けは幹糸1.5号、ハリス1号、針は流線の7号の2本バリで全長1m位のもので...

キスの船釣り用の仕掛け(初心者編)

市販の船のキス釣り用の仕掛けを用いれば十分です。 喰い込みの良さを重視するなら...